上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きております。未だに、青エクでもそもそと動いております。
でも、本当どうしようもないことで、うだうだする時間が多くて、少し休もうかなって思ってます。
スポンサーサイト

130528_h06.jpg

もう10月も終わりですね。
また一つ歳を取りましたが、とても迷走しております。
コスに対しても、私生活に対しても。

自分はどうしたいのか。なにがしたいのか。

はっきりしなくて、毎日もやもやしております。
自分の稚拙さが恥ずかしくて腹立たしくてどうしたものかー…。
動かなきゃ変わらないと思いつつも、どう動いていいのかどこに動いていいのか動き出すことすら億劫でしょうがな状態です。あかんわー…。

13日の昼と、15日ニコ生、17日千秋楽で見てきました。
語彙力乏しいので、月並みなことしか言えないですが舞台奥村が仲良しで可愛くてやばかったです。
雪男の足技、痺れました。ちょうかっこいい。何度踏まれたいと思ったことか…っ!!!

本当に面白くていい舞台でした!!
キャストの皆さんをはじめ、スタッフさんダンサーさん本当に有難うございました。
岡本くんがコールタールさんと言ってたダンサーさんたち、本当に素晴らしくて鳥肌たちました。

早くDVD出ないかなー。楽しみです。

頭からCore Pride離れない。OPの雪男乱舞、かっこよかったんだ…。
EDの奥村ハグは毎回悔しいくらいに踊らされました。くっそ…っ!

奥村大好きじゃーい!!!!



12022402.jpg




先日、地元の山で撮影してきました。

カメラさんにきいちさんが来て下さったおかげで、とても素敵なお写真を残してくれました。
有難うございます。
本誌の不浄王編がテーマだったので雨降りでも天候的に恵まれた!(笑)
自分の雪男は、本当ないわーって感じなんですが、この話の雪男くんが大好きなので、kinoたん藤堂と遊んできました。
嬲り嬲られしてきました。


以下、ちょっと写真と反省文。

写真には本誌ネタバレと血糊表現があります。
苦手な方は、ご注意ください。

120115_r05.jpg

燐が好きです。
真っ直ぐで優しくて、不器用だけど精一杯な燐が大好きです。

根っからのお兄ちゃん気質で、無鉄砲なところも大好き。
まだまだ、知識も経験も力もなくて、がむしゃらに突っ走ってるだけの燐だけど

いや、まだ走る前なのかも。

そんな燐だけど、真っ直ぐに前を向いて歩いていける芯の強さが好き。

笑顔が大好き。
雪男のお兄ちゃんな燐くんが大好きです。

なんだかんだ言っても、やっぱりお兄ちゃんなんだよね。
そんな燐くんが大好きです。

人一倍以上に傷ついてきたはずなのに、人一倍優しくて、自分勝手に見えるけど、ちゃんと気遣いのできる子だと思ってます。


恐れられていた幼少時代。
彼はどんなことを思って生きてきたんだろう。

別に自分は悪くないのに、力が強いってだけで忌嫌われて、腫物のように扱われて…。
そんな燐が、真っ直ぐに育ってこれたのは、獅郎さんと雪男のおかげなんだって思うと涙があふれます。

誰に嫌われたって、大好きな弟が「兄さん、兄さん」って頼ってくれる。
悪いことをしたら叱ってくれる、いいことをしたら褒めてくれる。そんな父の存在。

それがあったからこそ、今の燐があるわけでありまして、本当にありがとう。

燐にとって、雪男っていう存在は計り知れないよね。
それは、雪男も同じだと思うけど、燐にとっての「雪男」という弟の存在は自分の存在意義でもあるんじゃないかな、とか考え出したら、この双子ブラコン過ぎて重いな、と思いました。

兎に角、雪男がいるから、燐くんも頑張ってこれたんだよね。って思うわけです。


燐にとって雪男は誇りでもあると思うんですよ!
可愛い(最近は可愛さが急激に落ちましたが)弟だし、自慢の弟だと思うんですよ!!


でもね、それを言いたくないし、言う必要もないし、俺だけが知ってればいいんです!


早く、本誌で笑いあう二人が見たいです。
双子がわっきゃわっきゃ笑いあっててくれたら、それだけで幸せ。



お兄ちゃんな燐くんが大好きです。

早く、毛根と胃が死にそうな雪男くんを、ぎゅっぎゅしてあげてください。


ねっ、お兄ちゃん!!!





最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。